FAQ

PetiMeti

PetiMetiは測定用のデバイスとスマートフォン専用アプリを使用することでご自宅でペットの呼吸数をお忙しい飼い主様の代わりに計測のみならず、記録、管理することができます。

毎週定期的にペットが落ち着いている時に1,2時間飼い主様ご自身で呼吸を計測がご負担でなければ特にPetiMetiをご使用頂く事は必要はございません。 飼い主様側でお時間を取るのが難しい場合には、PetiMetiが計測、アプリに記録し、保存致しますので習慣化のご負担軽減用として是非ともご活用下さい。

皆様のペットたちが一日の中で落ち着いて連続した時間で測定でき、かつ飼い主様が寄り添える時間帯で結構です。PetiMetiは細かな動きを検知するために、ペットたちが活発な時間は避けて頂ければと思います。

はい。計測は可能です。尚、フィットネス用としてご利用されたい場合には、 フィットネス終了後にペットたちの身体の動きが落ち着いてから測定ください。 フィットネス中や直後のペットたちの身体の動きや揺れは首周辺の皮膚や筋肉の細かな動きを読み取る本デバイスでは測定しにくくなり、エラーとなりやすいためです。

いいえ。PetiMetiは屋内使用専用となっております。本デバイスは精密機器ですので特に水濡れにはご注意ください。

⑴PetiMeti1つにつきペット1匹を特定して下さい。各ペット毎に測定しました数値データの管理が可能になります。 ⑵1台のスマートフォン(アプリ)ではPetiMetiが6つ分まで登録できます。 但し、計測は1匹ずつになります。2匹以上同時に計測されたい場合には計測されたい数量分のスマートフォンをご用意ください。

PetiMetiは呼吸数を測定する際には①デバイスを装着したペットと②スマートフォンがBluetoothの届く範囲内にある必要があります。その環境下にあればユーザー様は外出頂いても結構ですが、計測の際には可能な限りペットたちに寄り添い落ち着いた環境つくりをしてあげて下さい。

PetiMetiは測定時に機器本体からはペットが不快感を感じる様な音などは発しない様な設計にはなっております。 ただし、装着時のベルトに不慣れな子もおりますので、本製品到着後、徐々に慣らして上げて下さい。

いいえ。PetiMetiのデバイスのサイズは1種類のみです。 また、長時間装着する必要なく、ペットたちにあまり負担を掛けません。尚、測定終了後にはお取り外し大切に保管ください。

一番大きな違いは計測時間=装着時間になります。 ①「活動量計」はその名の通り「一日の活動量」を計測することを目的としている為に可能な限り終日計測器を装着して測定する必要があります。 それに対して「PetiMeti」は一定時間の「呼吸数」を計測することが目的ですので終日装着して頂く必要はありません。

②また、「活動量計」は⑴データをスマートフォンなどに同期したうえでデータ移行、もしくは⑵wifiに常時接続した環境下にする必要があります。 それに対して「PetiMeti」は測定時にスマートフォンと接続して頂ければ測定は可能です。

いいえ。PetiMetiはご自宅内での呼吸数測定の時のみの使用に限定して下さい。 PetiMetiは精密機器であり、固定用のベルトの内部にも受信センサーが含まれておりますので、特にワンちゃんの場合には犬の鑑札、注射済票、ネームタグなどをベルトに打ち込むことはお控えください。

PetiMetiのベルトのサイズは1種類、首周りの長さが20~34㎝の範囲で装着が可能です。また、ベルトの色は現時点ではグレイ1色ですが、詳細の色が決まり次第「活動レポート」にてお伝えします。

はい。PetiMeti力が加わると外れるセーフティ・バックルを採用予定です。 詳細が決まりましたら活動レポート内でご連絡致します。 尚、PetiMetiは測定が終了しましたらペットからお取り外しください。

PetiMetiの初期設定はシンプルな設計にしておりますのでアプリのダウンロード後は手順に従って設定してください。

PetiMetiのアプリは iPhone と アンドロイドのスマートフォン端末に対応予定ではありますが、詳細のバージョンは確定次第 活動レポートてご報告致します。

PetiMetiは1回のフル充電で7~10日間ご使用できます。(社内基準)測定時以外は電源はオフにしてください。また、使用の仕方によっては多少変わる場合もありますのでご了承ください。

いいえ。ペットの飼い主の皆様方に幅広くお使い頂ける様に基本アプリの使用料は頂戴しておりません。 但し、後日設定予定様々な機能(例えば、データ出力モードなど)をご利用の場合には使用料をお支払い頂く事になりますのでご了承下さい。

保証期間は製品がお手元に届いてから1年間となります。 保証期間内に故障した場合には無償で修理交換の対応を致します。 尚、使用上の誤り、または改造や不当な修理による故障または損傷は保証適用外の場合もありますのでご了承ください。

プロジェクトに関する情報
・プロジェクトの属性:製造委託品
・実行者によるサポート:保証等
・プロジェクト実行者(国) :日本
・ 製造者(国) :台湾

準備中

準備中

Scroll to Top